リモートワークで、
世界を旅しよう。

WORXTRIP

CONTACT / SUBSCRIBE

優秀なノマドワーカー程スタバは利用しない?最新ノマドワーカーの聖地って

「ノマドワーク」とは、パソコンやスマホを使って、時間や場所にとらわれずに仕事をするワークスタイルのことです。
ノマドに快適な仕事場の条件、それは「居心地の良さ」「作業のしやすさ」「Wi-Fi設備」の3つです。
かつてのノマドワーカーの聖地だったスタバですが、でも、それもちょっと変わってきていることをご存知でしょうか?
今回はスタバより、ノマドワーカーにオススメスポットを紹介します。

1,本格的に作業をするなら!コワーキングスペース

専門オフィスの「コワーキングスペース」を利用しましょう!
フリーランス等が集まって仕事をする専門の施設で、Wifi・電源など基本的な設備はもちろん、
ドリンク、本、プリンターはもちろん、3Dプリンターやジム・プールを備える施設も増えてきています。
国内・海外を問わず施設数がどんどん増えており、料金も1日500円〜1,500円前後と比較的リーズナブル。
長期契約をすれば1日単位の価格を下げることも可能です。
住所登記が可能な場所もあるので、本格的に仕事をしたいならコワーキングスペース一択です。
近隣に施設がないかぜひチェックしてみましょう。

2,夜間の作業に最適!ファミレス

ファミレスは休日に学生・ファミリーが集まって騒ぎながら食事をしているイメージがありますが、
混雑時を避けて作業スペースとして十分利用できます。
団体での利用を想定した設計になっているため、空間に余裕があってPC・資料を広げられますし、
長時間利用しても声をかけられることはほぼありません。
24時間営業をしている店舗も多く、夜間の作業もできます。
缶詰で集中して作業したいときにはどの場所よりも優れているので、積極的に利用しています。
※Wifi・電源はない店舗が多いので、自前で用意する必要があります。

3,周りを気にせずに働きたい人は!カラオケ

皆さん知っての通りドリンクバーや、Wi-Fi、個室空間という所が良いです。
平日の昼はフリータイムで1,000円ほどの店もあるのでかなり安く、部屋も広いので足も伸ばせます。
最近では、会議室利用としても利用可能の店舗も増えてきていますね。
たまに歌ってストレス発散出来るし、周りに気を使わず快適です。
しかし快適すぎる個室空間なので誘惑があったり、多少は人の目があった方がちゃんと出来るのかなとも思うので、
万人が最適なスペースとは言えないかも知れないです。

4,意外と穴場スポット!コンビニイートインスペース

田舎だと周囲にカフェすら存在しない地域もあるので、作業場所に困ります。
そんなとき活躍するのが、コンビニのイートインコーナーです!スペース的には狭いことが多いものの、
一部の店舗では「コンビニ内のカフェ」という位置付けで巨大なスペースを備える場所もあり、想像以上に作業が捗ります。
多くの店舗でWifi・電源を利用でき、ジュース一本でも滞在OKなので価格も低め。場所は限られますが、
意外な穴場としておすすめ。

5,気分転換に最適!ローカル電車

オススメする前に、本来作業スペースではないので、いくつかのマナーがあるので注意も必要です。
特にキーボードを打つ音には注意です。また、満員電車でパソコンを開くなんて事ももっての他ですよね。
なのでオススメは、他に客がいないようなローカル線です。カタンコトンという音とユラユラ揺られる感じが心地よく、
窓を覗きこめば自然で溢れています。また「今日はこの駅でランチにしよう。」と予定を決めると
小旅行みたいで楽しいですし、
「この駅に着くまでにここまでを仕上げよう」と、時間単位ではなく駅単位でタスクを決めるのも面白いです。
デメリットはあまりローカルすぎるとWi-Fiが圏外だったり、トンネルでWi-Fiが途切れるのいったWi-Fi環境です。
なので、ある程度はオフラインでも大丈夫っていうような作業で試して見るのが良いかも知れません。
時間や場所にとらわれずに仕事をするノマドワーカーは、暮らし自体を変える事も可能です。
こんな生活はどうですか?

海外生活

開放的に仕事がしたい方は、是非海外ノマドワークを!
時間や場所にとらわれずに仕事をするに相応しい環境に身を置いて、
世界各国の文化に触れる事で良いアイディアが出てきたり、現地での出会いで新たなビジネスチャンスが生まれる事も。
Wi-Fiや食文化など日本より少しハードルは高くはなりますが、
仕事を変えず今までと全く違く環境に身を置けるのもノマドワークのメリットでもあると思うので、
一度海外ノマドワークに挑戦して見るのも良いと思います。

田舎生活

海外はちょっとという方は!
いま。
ITというと殺伐とした都会の無機質なビルの一室でスーツに眠眠打破というイメージですが、
逆に自然に囲まれたネットが通ってる山や川の付近にある一軒家をオフィスにしてしまうというアイデアです。
服装は短パンにTシャツ。作業も室内に限定せずに、庭先の切り株を椅子にして外で仕事をしたり。
昼は川で魚を釣って食べたり、夜は満天の星空の下でビールを飲んだり。
そんな最高の環境の中で仕事をすればストレスもなくなり、
気持ちもスッキリしていいアイデアもたくさん出てきます。
空気もキレイなので体調も良くなり頭痛も肩こりもなくなる。その結果もちろん作業効率も良くなります。
海外生活に興味を持ったら!
一緒に海外リモートワークしませんか?

CONTACT / SUBSCRIBE

お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせ・ご質問はこちら